2018年02月27日

利府こども発達センター どんぐり

こんにちは、利府こども発達センター どんぐりです!


もう3月、毎日一生懸命で、振り返るとあっという間の一年でした。


思い返せば昨年は「どんぐりクラブ」という名前で、場所もさわおとの森の“このみ棟”で活動していました。


1.JPG 2.jpg

4月に利府こども発達センターに引っ越しをし、名前も「どんぐり」に変わり、ワタワタとすることも多々あったかと思いますが、ママ達やお友達に暖かく見守ってもらっていたと思います…

どうもありがとうございました!晴れ


そんなどんぐりの1年を少し振り返ってみようと思います!


3.JPG

45月は、少人数から始まりました。

場所が変わってもお友達は思ったより普通!?

むしろ場所が変わってトイレが出来るようになるなど、嬉しいエピソードもありました(^^)/ぴかぴか(新しい)


4.JPG 5.JPG

暖かくて天気の良い日はお散歩が定番で、最後に待ち構える坂道も、汗をかきながらみんなで頑張って上りました!


6.JPG 7.JPG

夏にはお父さん参観でお父さんに出店をしてもらい、ママとお友達で回りました。

はっぴを着て、ねじりハチマキを巻いてお店でみんなを呼び込むお父さんたち…ステキでした!!ぴかぴか(新しい)

ご協力ありがとうございました!


8.JPG 9.JPG 11.JPG

そして振り返ってみると、どんぐりはいろんな所に遠足に行きました。

錦ヶ丘アウトレットの感性の森七北田公園、堀籠りんご園七ツ森希望の家、どれもお友達の笑顔が溢れる楽しい遠足でした。


12.JPG

秋になると園庭に待ちに待った遊具が出来ました。

みんなの楽しみに“そとあそび”が増えました。

園長先生これからも期待しています!!ぴかぴか(新しい)


13.JPG 14.JPG

クリスマス会クリスマスでは、イオンの森(イオン利府店)からサンタさんが来てくれました。

ゲームをしてくれたり、プレゼントも持ってきてくれ、お友達は大よろこび・・・!


15.JPG

お正月はカルタや福笑などお正月のあそびを楽しみました。

職員の顔の福笑いにお友達も凝視・・・(笑)

職員も体を張って楽しんでいます!


16.JPG 17.png

楽しい事ばかりではありません。怖いことも悔しいことも…みんな苦難を乗り越えて大きくなってね!


18.JPG

4月は少人数でゆったりとしていましたが、今では19人に登録者も増え、日々賑やか!

こんなどんぐりですが、一人ひとりの小さな成長をみんなで喜び合いながら、元気に楽しく過ごしています。

もう少しでおわかれ会と思うと・・・さみしい思いもありますが、

職員も元気に楽しく、お友達やママとの時間を過ごしたいと思います!

文集や写真集、お別れ遠足の準備も頑張りまーす!


最後になりましたが、今年も1年間、認定NPO法人さわおとの森を温かく見守っていただき、誠にありがとうございました。

posted by さわおとの森 at 17:20| 日記